Loading

Back number & Recommend

8月29日のハッピーストーン

ムーンストーン

8月29日生まれのあなたは優れた感性と感情を持つ積極派です。自己表現能力が高く人を惹きつけ、豊かな人間関係を築きます。

ハッピーストーンは健康を守るムーンストーンと情熱の宝石スタールビー。

 

第1誕生日石 ムーンストーン

ムーンストーン

石言葉:健康・幸運・愛の予感
効果:心と体の調子を整え、とくに女性の健康を守るといわれています。

不平不満が取り除かれ幸運を呼び込む
半透明の乳白色の石の表面に青味を帯びた光が現れる幻想的な表情が魅力のムーンストーン。インドではその昔、月の光が凝固したものだと信じられていました。持ち主に幸運をもたらし、未来を見通す力が宿るともいわれていました。
ムーンストーンはフェルスパーグループの鉱物の一つで、和名では月長石と呼ばれています。光の効果を生かせるカボションカットにされるのが一般的で、見る角度によって月の光のような帯状の光を放つシラー効果が現れるのが特徴です。ローマ時代にはすでにジュエリー使われ、現代ではビッグメゾンのジュエリーにも好んで使われています。

 

第2誕生日石 スタールビー

スタールビー

石言葉:情熱・勝利・純愛・勇気
効果:夢の実現に向けて深い情熱を呼び覚まし、勝利へと導く力があるとされています。

情熱の赤いルビーにスターが輝く奇跡の石
ルビーの中には、光を当てると六条の筋が現れるものがあり、これをスタールビーと呼んでいます。コランダムのうち赤く透明度の高いものはファセットカットのルビーに磨かれますが、キズが目立つと予見されるものはカボションカットに仕上げられます。その中で稀に見られる半透明でシルク・インクルージョンの存在するものがスタールビーに仕上げられます。スターの原因となるシルクとは、ルチルの針状の結晶のこと。半球形の表面がレンズの働きをして、60度に交わっているルチルに光が当たると、カボションの上にスターが現れます。これをアステリズム効果と呼んでいます。
スタールビーの存在が認められたのは20世紀に入ってからで、インドの研磨師が最初にスタールビーを発見したといわれています。スターが現れるルビー自体がたいへん希少ですが、その中でも赤色が濃く鮮やかなものほど価値が高くなります。

 

8月28日のハッピーストーン

8月30日のハッピーストーン

関連記事

  1. 8月10日のハッピーストーン

    2021.08.10
  2. 8月5日のハッピーストーン

    2021.08.05
  3. 8月14日のハッピーストーン

    2021.08.14
  4. 8月22日のハッピーストーン

    2021.08.22
  5. 8月1日のハッピーストーン

    2021.08.01
  6. 8月6日のハッピーストーン

    2021.08.06
PAGE TOP