Loading

Back number & Recommend

4月の誕生日石

ダイヤモンド

4月の誕生日石

4月の誕生石 ダイヤモンド

ダイヤモンド

石言葉:永遠の絆・純愛・不変・純潔

効果:邪気を払い、不屈の精神力をもたらし、強固な意志で生涯の愛を守ります。

深い愛で永遠の絆を結ぶ

ギリシャ語で「何ものにも征服されない」という意味を持つadamas(アダマス)が語源とされるdiamond。ギリシャ神話では太陽神アポロンの守護石とされていました。和名は「金剛石」。

地球上でもっとも硬い物質とされ、硬さの単位であるモース硬度は最大の10。炭素のみの単一元素で構成される唯一の宝石で、高い屈折率から美しい輝きを放ちます。

その美しさと希少性から宝石の王様と呼ばれ、多くのジュエリーに用いられています。堅い絆の象徴でもあるダイヤモンドは、愛に満ちた家庭を築くとされ、婚約指輪として贈られています。結婚60周年を「ダイヤモンド婚式」と呼び、お祝いをする習慣もあります。

ダイヤモンドの評価はCarat(重量)、Color(色)、Clarity(透明度)、Cut(カット)の4つのCで表され、それぞれの項目で高い等級を得るほど価値が高まります。

4月の誕生石 モルガナイト

モルガナイト

石言葉:優美・慈愛・清純・愛情

効果:心が穏やかになり、他者への愛情を注ぐようになるとともに、自分を許し、ストレスから解放してくれる効果があります。

ありのままで良いと語りかけてくれる優しいピンク

水分を含んだような瑞々しい透明感に満ちたピンクの宝石、モルガナイト。エメラルドやアクアマリンと同じベリルという鉱物です。緑色のベリルをエメラルド、水色のベリルをアクアマリン、ピンクのベリルをモルガナイトと呼んでいるのです。20世紀初頭、熱心な宝石コレクターだった銀行家のJ.P.モルガン氏にちなんで名付けられました。

あたたかな慈しみをもたらし、あるがままを許容してくれるヒーリング効果に満ちた宝石です。

優しいピンク色は含有されるマンガンによるもので、オレンジがかったピンクや紫がかったピンクなど、ピンク色には個体差があります。

3月の誕生石 アイオライト

アイオライト

石言葉:誠実・徳望・鎮静

効果:心を穏やかに鎮め、人生の道筋を指し示す作用があるとされます。

ゆらめくようなすみれ色が神秘的な「ヴァイキングの羅針盤」

ギリシャ語の青紫=IOSと、石=LITHOSから名づけられたアイオライト。多色性を持ち、上から見るとすみれ色、横から見るとほとんど無色に見える不思議な石です。透明なものはファセットカット、半透明のものはカボションカットにしてジュエリーの素材となっています。主な産地はスリランカ、インド、ブラジル、タンザニア、ナミビアなど。

かつて北欧のヴァイキングがアイオライトの薄い板を偏光器として使用し、太陽の位置を確かめて航海したことから「ヴァイキングの羅針盤」ともいわれていました。

ダイヤモンドは毎日のお守り

ダイヤモンドは毎日のお守り

石言葉:永遠の絆・純愛・不変・純潔
効果:邪気を払い、不屈の精神力をもたらし、強固な意志で生涯の愛を守ります。

深い愛で永遠の絆を結ぶ
ギリシャ語で「何ものにも征服されない」という意味を持つadamas(アダマス)が語源とされるdiamond。ギリシャ神話では太陽神アポロンの守護石とされていました。和名は「金剛石」。

地球上でもっとも硬い物質とされ、硬さの単位であるモース硬度は最大の10。炭素のみの単一元素で構成される唯一の宝石で、高い屈折率から美しい輝きを放ちます。

その美しさと希少性から宝石の王様と呼ばれ、多くのジュエリーに用いられています。堅い絆の象徴でもあるダイヤモンドは、愛に満ちた家庭を築くとされ、婚約指輪として贈られています。結婚60周年を「ダイヤモンド婚式」と呼び、お祝いをする習慣もあります。

ダイヤモンドの評価はCarat(重量)、Color(色)、Clarity(透明度)、Cut(カット)の4つのCで表され、それぞれの項目で高い等級を得るほど価値が高まります。

3月の誕生日石

5月の誕生日石

関連記事

  1. 12月の誕生日石

    2022.06.24
  2. 2月の誕生日石

    2022.06.24
  3. 7月の誕生日石

    2022.06.24
  4. 11月の誕生日石

    2022.06.24
  5. 3月の誕生日石

    2022.06.24
  6. 10月の誕生日石

    2022.06.24
PAGE TOP