Loading

Back number & Recommend

12月9日のハッピーストーン

アメシスト

12月9日生まれのあなたは慈悲の心とリーダーシップを持つ人道主義者です。抜群のコミュニケーション能力を持ち、強い意志と責任感で物事を進める力に優れています。

ハッピーストーンは平和のお守りアメシストと長寿をもたらすアコヤパール。

第1誕生日石 アメシスト

アメシスト

石言葉:高貴、誠実、心の平和、愛情
効果:酔わないお守りとされていた伝承もあるアメシストは、心を静め冷静な判断をもたらすといわれています。

古くから魔除として使われてきた高貴な紫
アメシストは和名を紫水晶といい、ブラジルが世界最大の産地です。
ギリシャ語のamethystos(酒に酔わない)を語源とするアメシスト。酔った酒の神バッカスが襲った女官を月の女神がアメシストに変えたというギリシャ神話があり、古代ローマではアメシストの盃に注いだお酒を飲むと、人生の悪酔いから身を守ると信じられていました。古くから人類がかかわってきた宝石であり、ヨーロッパでは2万5000年前の遺跡からアメシストの装身具が発見され、エジプトでは紀元前3100年ごろにビーズや魔除け、印鑑などに用いられていました。高貴な人々の装身具に用いられた歴史も古く、王冠や大司祭の指輪に飾られました。ジュエリーのほか、原石は置物としても人気があります。

 

第2誕生日石 アコヤパール

アコヤパール

石言葉:長寿・純潔・純粋無垢・円満
効果:邪気を払う厄除けのお守りとして古くから大切にされています。とくに航海のお守りとして洋の東西を問わず携帯されてきた歴史があります。

レフ板効果で肌を美しく見せる魔法のジュエリー
柔らかな光が肌を照らし、美しく見せてくれるパール。日本の特産品でもあるアコヤパールは、日本人にもっとも似合う宝石といえます。厄除けになるとして古くから身につけられてきましたが、航海のお守りとして船乗りがパールを持っていたのは世界共通のようです。
日本の主な産地は三重県の伊勢・志摩、愛媛県の宇和島、長崎県の壱岐・対馬など。稚貝から育てたあこや貝に核を入れ、美しい海で1年以上手入れして育てます。上質なパールは真珠層の巻きが厚く「テリ」と呼ばれる艶と輝きが強いものとされます。
「月のしずく」「人魚の涙」とも呼ばれる上品な光沢を持つパールは、世界中のロイヤルたちに愛され、日本の皇族の方々も公の場で装うジュエリーとしてパールを選ばれています。

 

12月8日のハッピーストーン

12月10日のハッピーストーン

関連記事

  1. 12月6日のハッピーストーン

    2021.12.06
  2. 12月31日のハッピーストーン

    2021.12.31
  3. 12月8日のハッピーストーン

    2021.12.08
  4. 12月17日のハッピーストーン

    2021.12.17
  5. 12月23日のハッピーストーン

    2021.12.23
  6. 12月16日のハッピーストーン

    2021.12.16
PAGE TOP