Loading

Back number & Recommend

2月3日のハッピーストーン

ピンクコーラル

2月3日生まれのあなたは独創的なひらめきを持つアイデアマン。親しみやすく、人を惹きつける魅力のある社交家でもあります。

ハッピーストーンは魔除けと幸運のお守りピンクコーラルと情熱と勝利の宝石スタールビーです。

第1誕生日石 ピンクコーラル

ピンクコーラル

石言葉:幸運・成功・愛情
効果:魔除けの効果があり、家内安全のお守りになります。

優しいピンクは海からの贈りもの
海中の微生物によって作られるコーラル(サンゴ)。赤、白、ピンクとカラーバリエーションのあるコーラルの中で、ピンクコーラルのジュエリーは優しい色合いで女性に人気があります。濃いピンクからほんのりと色づくピンクまでさまざまなグラデーションがあり、淡く均一なピンクのものはエンジェルスキンと呼んでいます。ジュエリーのほか念珠などにも用いられ、古くから魔除としても身につけられてきました。海で獲れることから航海のお守りとして船乗りたちが身につけてきた歴史があります。

コーラルの主成分は炭酸カルシウムで、硬度は3.5程度。サンゴ礁を形成する造礁サンゴと宝石として扱われるサンゴとは区別されています。宝石サンゴは深海で人間の手が加わることなく長い時間をかけ少しずつ成長していきます。

第2誕生日石 スタールビー

スタールビー

石言葉:情熱・勝利・純愛・勇気
効果:夢の実現に向けて深い情熱を呼び覚まし、勝利へと導く力があるとされています。

情熱の赤いルビーにスターが輝く奇跡の石
ルビーの中には、光を当てると六条の筋が現れるものがあり、これをスタールビーと呼んでいます。コランダムのうち赤く透明度の高いものはファセットカットのルビーに磨かれますが、キズが目立つと予見されるものはカボションカットに仕上げられます。その中で稀に見られる半透明でシルク・インクルージョンの存在するものがスタールビーに仕上げられます。スターの原因となるシルクとは、ルチルの針状の結晶のこと。半球形の表面がレンズの働きをして、60度に交わっているルチルに光が当たると、カボションの上にスターが現れます。これをアステリズム効果と呼んでいます。

スタールビーの存在が認められたのは20世紀に入ってからで、インドの研磨師が最初にスタールビーを発見したといわれています。スターが現れるルビー自体がたいへん希少ですが、その中でも赤色が濃く鮮やかなものほど価値が高くなります。

2月2日のハッピーストーン

2月4日のハッピーストーン

関連記事

  1. 2月15日のハッピーストーン

    2021.02.15
  2. 2月8日のハッピーストーン

    2021.02.08
  3. 2月10日のハッピーストーン

    2021.02.10
  4. 2月5日のハッピーストーン

    2021.02.05
  5. 2月23日のハッピーストーン

    2021.02.23
  6. 2月21日のハッピーストーン

    2021.02.21
PAGE TOP