Loading

Back number & Recommend

2月8日のハッピーストーン

パパラチアサファイア

2月8日生まれのあなたは知的なひらめきにあふれた天才肌タイプ。斬新な発想と高い美的センスで人々を魅了するカリスマ性の持ち主です。

ハッピーストーンは慈愛を表すパパラチアサファイアと、美と情熱の象徴、ルビーです。

第1誕生日石 パパラチアサファイア

パパラチアサファイア

石言葉:信頼関係・パートナーシップ・誠実・慈悲・知恵
効果:人と人との信頼関係を築き、誠実で慈愛に満ちた人間関係を構築します。

ハスの花に喩えられる楽園のピンク
「パパラチア」とはスリランカのシンハラ語で「蓮の花」のこと。蓮のつぼみのようなオレンジがかったピンク色の光に虜になる人は多く、サファイアの女王とも称されています。宝石と紅茶の国スリランカが原産地で、産出量は極めて少ないために幻の宝石となっています。信頼関係や慈悲の心をもたらすパパラチアサファイアは、あたたかな色合いの光に、持つ者誰もが癒され、優しい気持ちになれる宝石です。

第2誕生日石 ルビー

ルビー

石言葉:美・情熱・純愛・勇気・生命力・威厳
効果:生命力を高め、愛情に恵まれます。また危険や厄災から身を守るといわれています。

艶やかな赤に不滅の炎が宿る情熱的な愛の象徴
7月の誕生石であり、情熱的な赤い色が女性の心を捉えて離さないルビー。サファイアと同じコランダムに属し、ダイヤモンドに次ぐ硬度があります。コランダムのうち赤色のものをルビー 、そのほかの色のものをサファイアと呼んでいます。情熱的な愛のシンボルとされるため愛情を意味する石言葉がたくさん存在し、恋愛成就を願う人に人気のある宝石です。また持ち主を災難から守り、困難に打ち勝って勝利へと導くパワーがあるとも言われています。古代インドではラトラナジュ(宝石の王者)と称され、戦士が好んで身につけました。

愛と美の象徴ともいわれるルビーの妖艶な赤い色は、身につけた人の潜在的な魅力を引き出し、異性を惹きつける力があると信じられてきました。恋愛だけでなく、ビジネスの発展や健康など、持つ人の目的意識を明確にすることで、強力なサポートが得られるとされています。最高級のルビーは「ピジョンブラッド」と呼ばれ、その名の通り鳩の血のような透明感のある赤色をしています。

2月7日のハッピーストーン

2月9日のハッピーストーン

関連記事

  1. 2月24日のハッピーストーン

    2021.02.24
  2. 2月1日のハッピーストーン

    2021.02.01
  3. 2月25日のハッピーストーン

    2021.02.25
  4. 2月11日のハッピーストーン

    2021.02.11
  5. 2月27日のハッピーストーン

    2021.02.27
  6. 2月22日のハッピーストーン

    2021.02.22
PAGE TOP