Loading

Back number & Recommend

1月8日のハッピーストーン

アメシスト

1月8日生まれのあなたは、感受性豊かで自己表現力にあふれたカリスマタイプ。指導力に優れ、多くの人に信頼される仕事熱心な人でもあります。

ハッピーストーンは高貴な紫に心癒されるアメシストと、情熱と勇気の象徴スタールビーです。

第1誕生日石 アメシスト

アメシスト

石言葉:高貴、誠実、心の平和、愛情
効果:酔わないお守りとされていた伝承もあるアメシストは、心を静め冷静な判断をもたらすといわれています。

古くから魔除として使われてきた高貴な紫
アメシストは和名を紫水晶といい、ブラジルが世界最大の産地です。
ギリシャ語のamethystos(酒に酔わない)を語源とするアメシスト。酔った酒の神バッカスが襲った女官を月の女神がアメシストに変えたというギリシャ神話があり、古代ローマではアメシストの盃に注いだお酒を飲むと、人生の悪酔いから身を守ると信じられていました。

古くから人類がかかわってきた宝石であり、ヨーロッパでは2万5000年前の遺跡からアメシストの装身具が発見され、エジプトでは紀元前3100年ごろにビーズや魔除け、印鑑などに用いられていました。高貴な人々の装身具に用いられた歴史も古く、王冠や大司祭の指輪に飾られました。ジュエリーのほか、原石は置物としても人気があります。

第2誕生日石 スタールビー

スタールビー

石言葉:情熱・勝利・純愛・勇気
効果:夢の実現に向けて深い情熱を呼び覚まし、勝利へと導く力があるとされています。

情熱の赤いルビーにスターが輝く奇跡の石
ルビーの中には、光を当てると六条の筋が現れるものがあり、これをスタールビーと呼んでいます。コランダムのうち赤く透明度の高いものはファセットカットのルビーに磨かれますが、キズが目立つと予見されるものはカボションカットに仕上げられます。

その中で稀に見られる半透明でシルク・インクルージョンの存在するものがスタールビーに仕上げられます。スターの原因となるシルクとは、ルチルの針状の結晶のこと。半球形の表面がレンズの働きをして、60度に交わっているルチルに光が当たると、カボションの上にスターが現れます。これをアステリズム効果と呼んでいます。

スタールビーの存在が認められたのは20世紀に入ってからで、インドの研磨師が最初にスタールビーを発見したといわれています。スターが現れるルビー自体がたいへん希少ですが、その中でも赤色が濃く鮮やかなものほど価値が高くなります。

1月7日のハッピーストーン

1月9日のハッピーストーン

関連記事

  1. 1月27日のハッピーストーン

    2021.01.27
  2. 1月23日のハッピーストーン

    2021.01.23
  3. 1月22日のハッピーストーン

    2021.01.22
  4. 1月24日のハッピーストーン

    2021.01.24
  5. 1月28日のハッピーストーン

    2021.01.28
  6. 1月2日のハッピーストーン

    2021.01.02
PAGE TOP