Loading

Back number & Recommend

1月18日のハッピーストーン

ムーンストーン

1月18日生まれのあなたは鋭い感性を持ち、クリエイティブな才能にあふれた野心家です。卓越したビジネスセンスと社交性で人々を魅了する力を持っています。

ハッピーストーンは幸運を呼ぶムーンストーンと、穏やかな調和をもたらすオレンジダイヤモンド。

第1誕生日石 ムーンストーン

ムーンストーン

石言葉:健康・幸運・愛の予感
効果:心と体の調子を整え、とくに女性の健康を守るといわれています。

不平不満が取り除かれ幸運を呼び込む
半透明の乳白色の石の表面に青味を帯びた光が現れる幻想的な表情が魅力のムーンストーン。インドではその昔、月の光が凝固したものだと信じられていました。持ち主に幸運をもたらし、未来を見通す力が宿るともいわれていました。

ムーンストーンはフェルスパーグループの鉱物の一つで、和名では月長石と呼ばれています。光の効果を生かせるカボションカットにされるのが一般的で、見る角度によって月の光のような帯状の光を放つシラー効果が現れるのが特徴です。ローマ時代にはすでにジュエリー使われ、現代ではビッグメゾンのジュエリーにも好んで使われています。

第2誕生日石 オレンジダイヤモンド

オレンジダイヤモンド

石言葉:調和・安らぎ
効果:まわりとの調和をもたらし心の安らぎを与え、気力を充実させてくれる効果があります。

穏やかな調和をもたらすあたたかなオレンジ
あたたかな温もりを感じる色合いが魅力のオレンジダイヤモンド。なかでも最高級とされるのは「パンプキンダイヤモンド」という愛称のあるハロウィンのかぼちゃのようなオレンジ色をしています。

2002年の第74回アカデミー賞授賞式で、アメリカ人女優ハル・ベリーがオレンジダイヤモンドのリングを着用していたことで注目を集めました。ハリー・ウィンストン社がこの日のために提供したこのリングは、彼女の肌の色に調和し、受賞の幸運をもたらしました。

巡り逢うのは奇跡ともいえる希少なオレンジダイヤモンド。「調和」という石言葉から結婚の記念に選ばれることも多い宝石です。

1月17日のハッピーストーン

1月19日のハッピーストーン

関連記事

  1. 1月3日のハッピーストーン

    2021.01.03
  2. 1月26日のハッピーストーン

    2021.01.26
  3. 1月29日のハッピーストーン

    2021.01.29
  4. 1月22日のハッピーストーン

    2021.01.22
  5. 1月2日のハッピーストーン

    2021.01.02
  6. 1月8日のハッピーストーン

    2021.01.08
PAGE TOP