Loading

Back number & Recommend

7月22日のハッピーストーン

クンツァイト

7月22日生まれのあなたは誇り高く鋭い直感力を持つ天才肌タイプ。フランクな性格と柔軟な適応能力でたくさんの仲間を得ることができます。

ハッピーストーンは無償の愛を支えるクンツァイトと幸福の宝石エメラルド。

 

第1誕生日石 クンツァイト

クンツァイト

石言葉:可憐・無償の愛・純粋
効果:自分らしさを引き出してくれる効果があり、見返りを求めない無償の愛を引き寄せます。

ライラックピンクがクールな美しさを演出する「夕べの宝石」
クンツァイトはスポジュメンと言う鉱物の変種で、クンツァイトの名は著名な鉱物学者ジョージ・フレデリック・クンツにちなんで名づけられました。重要な産地としてカリフォルニア州サンディエゴ郡が挙げられます。ほんのり紫がかった繊細なピンク色は、微量のマンガンによるものです。マンガンは光や熱で退色しやすいため、日光に直接あたらないように保管するのがおすすめです。

太陽の紫外線に当てた後で暗い部屋に持っていくと光を放つ「燐光性」と角度によって見える色が違う「多色性」という二つの特徴を持っています。これらの性質は石が大きくなるほど顕著になり、夜の白熱灯の温かな照明のもとで生きるため「夕べの宝石」とも呼ばれています。

第2誕生日石 エメラルド

エメラルド

石言葉:幸運・幸福・愛・健康・希望
効果:ストレスを緩和し、安定した幸福と健康をもたらすヒーリング効果があります。

瑞々しい翠色はすべてのグリーンの代名詞
古くから歴史に登場し、富と権力の象徴とされていたエメラルド。その美しい緑色に多くの権力者が魅せられてきたことは、遺跡からも多数のエメラルド製品が出土していることからもわかります。5月の誕生石であるエメラルドは、新緑の季節にふさわしい鮮やかな緑色。初期の宝石職人はエメラルドのグリーンを見ることで眼精疲労や倦怠感を癒していたといいます。これは現代でも同じ緑の効果です。最高品質のエメラルドはインクルージョンが少なく、透明感がある鮮やかな緑色のもの。もともとの性質上、インクルージョンと呼ばれる内部の不純物が多いのが特徴でもある宝石で、それが天然の証でもあるわけですが、傷のようにも見えてしまいます。インクルージョンの少ない方が透明感が増し、価値が高くなるとされます。

結婚式55周年をエメラルド婚式といい、長く歩みをともにしてきたご夫婦を祝う結婚記念石として、深い愛と安定を象徴するエメラルドが定められています。豊かな大地の緑を想起させるエメラルドの色は、着ける人、贈る人に大きな喜びと癒しを与えてくれるのです。

 

7月21日のハッピーストーン

7月23日のハッピーストーン

関連記事

  1. 7月11日のハッピーストーン

    2021.07.11
  2. 7月17日のハッピーストーン

    2021.07.17
  3. 7月29日のハッピーストーン

    2021.07.29
  4. 7月3日のハッピーストーン

    2021.07.03
  5. 7月6日のハッピーストーン

    2021.07.06
  6. 7月12日のハッピーストーン

    2021.07.12
PAGE TOP