Loading

Back number & Recommend

11月16日のハッピーストーン

ヒスイ(ジェイド)

11月16日生まれのあなたは分析的で感性の鋭い理論家です。ユーモアのセンスにあふれ、視野の広い社交的な性格で多くの友人を獲得します。

ハッピーストーンは幸運を運ぶヒスイと秘めた想いを叶えるアレキサンドライト。

 

第1誕生日石 ヒスイ(ジェイド)

ヒスイ(ジェイド)

石言葉:幸運・利益・権威
効果:災厄を回避する力を与え、人間関係を改善し、幸運を呼ぶ石とされています。

清らかな力に満ちた翠の宝石
古代から宝物として勾玉などに加工されてきたヒスイ。和名の翡翠という漢字はカワセミとも読み、カワセミの美しい羽の色にたとえられたことからこの名があります。英名のジェイドの語源はスペイン語で、腰痛を治すまじないの石を意味しています。
東洋でとくに人気が高く、古くから彫刻などに利用されてきました。日本では糸魚川周辺地域が最大の産地として知られています。緑色のものが最も有名ですが、赤や橙、薄紫などさまざまな色があります。

 

第2誕生日石 アレキサンドライト

アレキサンドライト

石言葉:高貴・情熱・秘めた想い
効果:創造力と集中力を高め、クリエイティブな力を与えてくれます。

二つの顔を持つ神秘の石
光源により色が変わる変色特性を持つアレキサンドライト。太陽光線下では深いグリーン、白熱電球下では赤紫に変化するのが特徴で、見事な色の変化と希少性のため珍重されてきました。「昼のエメラルド」「夜のルビー」と称され、二面性をもつ魅惑の宝石としてたいへん人気のある宝石です。アレキサンドライトはロシアのウラル鉱山でエメラルドや他の鉱物と一緒に産出されるものが高品質として知られています。キャッツアイと同じクリソベリルという鉱物で硬度はダイヤモンドやサファイアに次ぐ8です。
1830年、ロシア皇太子アレクサンドル2世の12歳の誕生日に発見されたことにちなんで命名されたといわれています。軍服の色が赤と緑だったロシア人にとって緑から赤に変色するアレキサンドライトは、お守りとして特別の価値のある宝石とされていました。

11月15日のハッピーストーン

11月17日のハッピーストーン

関連記事

  1. 11月13日のハッピーストーン

    2021.11.13
  2. 11月19日のハッピーストーン

    2021.11.19
  3. 11月20日のハッピーストーン

    2021.11.20
  4. 11月23日のハッピーストーン

    2021.11.23
  5. 11月11日のハッピーストーン

    2021.11.11
  6. 11月2日のハッピーストーン

    2021.11.02
PAGE TOP