Loading

Back number & Recommend

10月2日のハッピーストーン

モルガナイト

10月2日生まれのあなたは繊細で協調性に優れ、高い知能をもっています。独創的なアイデアと堅実に努力する姿勢で、成功を収める可能性が高いといえるでしょう。

ハッピーストーンは愛情を高めるモルガナイトと、誠実と成功の象徴サファイア。

第1誕生日石 モルガナイト

モルガナイト

石言葉:優美・慈愛・清純・愛情
効果:心が穏やかになり、他者への愛情を注ぐようになるとともに、自分を許し、ストレスから解放してくれる効果があります。

ありのままで良いと語りかけてくれる優しいピンク
水分を含んだような瑞々しい透明感に満ちたピンクの宝石、モルガナイト。エメラルドやアクアマリンと同じベリルという鉱物です。緑色のベリルをエメラルド、水色のベリルをアクアマリン、ピンクのベリルをモルガナイトと呼んでいるのです。20世紀初頭、熱心な宝石コレクターだった銀行家のJ.P.モルガン氏にちなんで名付けられました。
あたたかな慈しみをもたらし、あるがままを許容してくれるヒーリング効果に満ちた宝石です。優しいピンク色は含有されるマンガンによるもので、オレンジがかったピンクや紫がかったピンクなど、ピンク色には個体差があります。

第2誕生日石 サファイア

サファイア

石言葉:誠実・徳望・成功・慈愛
効果:深い愛を貫き、目標に向かって邁進するものを神秘の力で支えてくれます。

深いロイヤルブルーは誠実な愛のお守り
9月の誕生石サファイアには真実の愛を貫く力があるとされ、一途な愛のお守りとして人気があります。英国のウィリアム王子がキャサリン妃に贈った、ダイアナ妃の形見のサファイアリングのエピソードは有名で、世界中でサファイアの人気が高まるきっかけになりました。花嫁が身につけると幸せになれると言い伝えられる「サムシングフォー」のひとつに「サムシング・ブルー」があり、サファイアのブライダルジュエリーを選ぶ花嫁も多いようです。気品に満ちた青色は誠実で穏やかな愛をもたらすともいわれています。
サファイアの名前の由来はラテン語の「sapphirus(青色)」。美しい青色の印象が強いサファイアですが、実はブルーの他にもさまざまなカラーバリエーションがあります。サファイアの鉱物名はコランダムで、赤色のコランダムはルビー、青色のコランダムはサファイア、それ以外をファンシーカラーサファイアと呼んで区別しています。ファンシーカラーサファイアにはピンクやオレンジ、黄色、緑、紫などたくさんの色があります。
サファイアは持ち主の意思の力を支え、成功へと導くといわれています。夢や目標の達成を願うとき、お守りとして身につけたい宝石です。

10月1日のハッピーストーン

10月3日のハッピーストーン

関連記事

  1. 10月23日のハッピーストーン

    2021.10.23
  2. 10月21日のハッピーストーン

    2021.10.21
  3. 10月13日のハッピーストーン

    2021.10.13
  4. 10月29日のハッピーストーン

    2021.10.29
  5. 10月26日のハッピーストーン

    2021.10.26
  6. 10月10日のハッピーストーン

    2021.10.10
PAGE TOP