Loading

Back number & Recommend

10月30日のハッピーストーン

ピンクトルマリン

10月30日生まれのあなたは親しみやすく自由を愛する行動派。陽気でおおらかな社交性と直感力に優れた創造力でリーダーシップを発揮します。

ハッピーストーンは思いやりの宝石ピンクトルマリンと調和をもたらすオレンジダイヤモンド。

第1誕生日石 ピンクトルマリン

ピンクトルマリン

石言葉:愛情・希望・思いやり・・思慮深さ
効果:恋愛運を高め、理想の相手を引き寄せる効果があるといわれています。

澄んだピンクが心を癒す愛の石
透き通るピンクがロマンティックなピンクトルマリンは、トルマリンの中でも、発色の良いピンク色が特徴。鉱物に含まれるマンガンの影響でピンクに発色しています。マンガンイオンが多いとレッドトルマリンとなり、少ないとピンクトルマリンとなります。
トルマリンは和名を「電気石」といい、両端にプラスとマイナスの電極を持っています。加熱することで静電気を帯びることからこの名があります。ブラジルやアメリカで産出が多く、透明度が高くなるほど価値は高まります。
ピンクトルマリンは愛情に満ちた石とされ、心に活力と勇気を与えることで恋愛運を高め、理想の相手を引き寄せるといわれています。心の傷を癒す力もあり、デコルテに着けることでその効果を発揮するとされています。

 

第2誕生日石 オレンジダイヤモンド

オレンジダイヤモンド

石言葉:調和・安らぎ
効果:まわりとの調和をもたらし心の安らぎを与え、気力を充実させてくれる効果があります。

穏やかな調和をもたらすあたたかなオレンジ
あたたかな温もりを感じる色合いが魅力のオレンジダイヤモンド。なかでも最高級とされるのは「パンプキンダイヤモンド」という愛称のあるハロウィンのかぼちゃのようなオレンジ色をしています。
2002年の第74回アカデミー賞授賞式で、アメリカ人女優ハル・ベリーがオレンジダイヤモンドのリングを着用していたことで注目を集めました。ハリー・ウィンストン社がこの日のために提供したこのリングは、彼女の肌の色に調和し、受賞の幸運をもたらしました。
巡り逢うのは奇跡ともいえる希少なオレンジダイヤモンド。「調和」という石言葉から結婚の記念に選ばれることも多い宝石です。

10月29日のハッピーストーン

10月31日のハッピーストーン

関連記事

  1. 10月14日のハッピーストーン

    2021.10.14
  2. 10月8日のハッピーストーン

    2021.10.08
  3. 10月27日のハッピーストーン

    2021.10.27
  4. 10月11日のハッピーストーン

    2021.10.11
  5. 10月31日のハッピーストーン

    2021.10.31
  6. 10月20日のハッピーストーン

    2021.10.20
PAGE TOP