Loading

Back number & Recommend

婚約指輪人気デザインは?

婚約指輪のスタイルで最もスタンダードなのは、一粒ダイヤモンドが付いた「ソリティアのツメつき」です。
次に、センターの脇に小粒のダメレダイヤがリングの淵にも添えられたのが「メレ」です。

アームに敷き詰められたダイヤがゴージャス感を引き出すのが「パヴェ」、同じサイズとカットのダイヤで飾られたのが「エタニティ」です。

日常使いしやすいもの、手持ちのアクセサリーとコーディネイトしやすいもの、と使うシーンを考えるとデザインも決めやすいでしょう。

婚約指輪の基本デザイン
(1)ソリティア…宝石を1粒だけ留めたタイプで、ソリテール、
ひとつ石などと呼ばれることもあります。

(2)メレ…「メレ」とは小粒のダイヤモンドのこと。
メインダイヤに複数を添わせて使われることが多く、ピンクなどのカラーダイヤが人気です。

(3)パヴェ…「パヴェ」はフランス語で石畳という意味。メレダイヤをびっしりと引き詰めたデザインをいいます。

大きい手、長い指の人が似合うデザインは?

婚約指輪の相場って?

関連記事

  1. 小さい手、短い指の人が似合うデザインは?

    2009.01.04
  2. 婚約指輪の相場って?

    2009.01.07
  3. 購入4つのパターン

    2009.01.10
  4. トータルバランスを大事に!

    2008.12.30
  5. 店に行く前には

    2009.01.11
  6. 色石(誕生石)を入れたエンゲージリングはありますか?

    2008.12.27
PAGE TOP