Loading

Back number & Recommend

9月3日のハッピーストーン

シトリン

9月3日生まれのあなたは優れた分析力と創造性を持つロマンティスト。真価を見抜く洞察力を持ち、ユーモラスで芸術のセンスにあふれた自由人です。

ハッピーストーンは繁栄の象徴シトリンと情熱を表すルビー。

 

第1誕生日石 シトリン

シトリン

石言葉:繁栄・富・希望・勇気
効果:幸福感を増幅してくれる効果があり、対人関係を良好に保つのに良いとされています。

幸せを呼ぶレモン色のジェムストーン
シトリンは地中深くに結晶したアメジストが、マグマなどによる熱干渉や放射線により黄色く変化したものです。現在ではその原理を利用して、アメジストを人工的に加熱してできたシトリンが多く出回っています。アメシストを約450℃で加熱するとシトリンに変化します。一度変化した色は元には戻らず永続します。
シトリンの語源はフランス語でレモンを表すシトロンで、和名は黄水晶。含有する鉄分によって黄色に発色します。同じく黄色い水晶にレモンクォーツがありますが、こちらは硫黄によって発色しているため、別々の石として区別されています。
美しく輝く黄色が富を引き寄せると考えられ、洋の東西を問わず財運をもたらす石として大切にされてきました。

 

第2誕生日石 ルビー

ルビー

石言葉:美・情熱・純愛・勇気・生命力・威厳
効果:生命力を高め、愛情に恵まれます。また危険や厄災から身を守るといわれています。

艶やかな赤に不滅の炎が宿る情熱的な愛の象徴
7月の誕生石であり、情熱的な赤い色が女性の心を捉えて離さないルビー。サファイアと同じコランダムに属し、ダイヤモンドに次ぐ硬度があります。コランダムのうち赤色のものをルビー 、そのほかの色のものをサファイアと呼んでいます。情熱的な愛のシンボルとされるため愛情を意味する石言葉がたくさん存在し、恋愛成就を願う人に人気のある宝石です。また持ち主を災難から守り、困難に打ち勝って勝利へと導くパワーがあるとも言われています。古代インドではラトラナジュ(宝石の王者)と称され、戦士が好んで身につけました。
愛と美の象徴ともいわれるルビーの妖艶な赤い色は、身につけた人の潜在的な魅力を引き出し、異性を惹きつける力があると信じられてきました。恋愛だけでなく、ビジネスの発展や健康など、持つ人の目的意識を明確にすることで、強力なサポートが得られるとされています。最高級のルビーは「ピジョンブラッド」と呼ばれ、透明感のある深い赤色をしています。

9月2日のハッピーストーン

9月4日のハッピーストーン

関連記事

  1. 9月7日のハッピーストーン

    2021.09.07
  2. 9月25日のハッピーストーン

    2021.09.25
  3. 9月9日のハッピーストーン

    2021.09.09
  4. 9月14日のハッピーストーン

    2021.09.14
  5. 9月24日のハッピーストーン

    2021.09.24
  6. 9月2日のハッピーストーン

    2021.09.02
PAGE TOP