Loading

Back number & Recommend

8月4日のハッピーストーン

イエローダイヤモンド

8月4日生まれのあなたは意志が強く、正直で公平なオプティミストです。思いやり深く家族を大切にする誠実な人柄で、多くの人の信頼を得ます。

ハッピーストーンは金運を呼ぶイエローダイヤモンドと高貴な情熱の宝石アレキサンドライト。

第1誕生日石 イエローダイヤモンド

イエローダイヤモンド

石言葉:富・権力・金運・自信・完全
効果:自分を取り巻く環境を整え、自信と満足感をもたらしてくれます。

金運を高める黄金色の輝き
燦々と輝く太陽のような光を放ち、気持ちを明るくしてくれるイエローダイヤモンド。富と権力の象徴といわれ、金運を高める効果があると世界の富豪や成功者に愛されてきました。良縁や永遠のパートナーといった意味を持つことから、婚約指輪や結婚記念日に贈られる宝石としても人気があります。
有名なイエローダイヤモンドとしては、マリリン・モンローが身につけた「バローダの月」やレディー・ガガがアカデミー賞授賞式で纏った128.54ctの「ティファニーダイヤモンド」などがあります。

第2誕生日石 アレキサンドライト

アレキサンドライト

石言葉:高貴・情熱・秘めた想い
効果:創造力と集中力を高め、クリエイティブな力を与えてくれます。

二つの顔を持つ神秘の石
光源により色が変わる変色特性を持つアレキサンドライト。太陽光線下では深いグリーン、白熱電球下では赤紫に変化するのが特徴で、見事な色の変化と希少性のため珍重されてきました。「昼のエメラルド」「夜のルビー」と称され、二面性をもつ魅惑の宝石としてたいへん人気のある宝石です。アレキサンドライトはロシアのウラル鉱山でエメラルドや他の鉱物と一緒に産出されるものが高品質として知られています。キャッツアイと同じクリソベリルという鉱物で硬度はダイヤモンドやサファイアに次ぐ8です。
1830年、ロシア皇太子アレクサンドル2世の12歳の誕生日に発見されたことにちなんで命名されたといわれています。軍服の色が赤と緑だったロシア人にとって緑から赤に変色するアレキサンドライトは、お守りとして特別の価値のある宝石とされていました。

8月3日のハッピーストーン

8月5日のハッピーストーン

関連記事

  1. 8月23日のハッピーストーン

    2021.08.23
  2. 8月19日のハッピーストーン

    2021.08.19
  3. 8月2日のハッピーストーン

    2021.08.02
  4. 8月7日のハッピーストーン

    2021.08.07
  5. 8月24日のハッピーストーン

    2021.08.24
  6. 8月5日のハッピーストーン

    2021.08.05
PAGE TOP