Loading

Back number & Recommend

8月3日のハッピーストーン

ラピスラズリ

8月3日生まれのあなたは創造的なひらめきを持つ野心家です。陽気で親しみやすく、人を惹きつける魅力のある社交家でもあります。

ハッピーストーンは幸運を運ぶラピスラズリと情熱の宝石スタールビー。

第1誕生日石 ラピスラズリ

ラピスラズリ

石言葉:信頼・誠実・幸運・健康
効果:邪気を遠ざけ、幸せを運んでくれます。直感力と想像力を高める効果があることから芸術家にも愛されています。

魔除けの力を持つ瑠璃色の宝石
名前そのままにラテン語でラピスは「石」、ラズリは「青」を意味する青い宝石。エジプトでは紀元前3100年ごろからビーズやペンダントとして使われていました。当時の産地はアフガニスタン北東部のバダクシャンで、遠路はるばるエジプトまで運ばれていたということになります。ジュエリーや魔除けとして重用されたほか、粉末にして薬や化粧品としても使用されていたようです。
シルクロードから日本へももたらされ、奈良の正倉院にはラピスラズリの装身具が納められています。瑠璃という和名で、日本では古くから親しまれてきた宝石の一つです。

第2誕生日石 スタールビー

スタールビー

石言葉:情熱・勝利・純愛・勇気
効果:夢の実現に向けて深い情熱を呼び覚まし、勝利へと導く力があるとされています。

情熱の赤いルビーにスターが輝く奇跡の石
ルビーの中には、光を当てると六条の筋が現れるものがあり、これをスタールビーと呼んでいます。コランダムのうち赤く透明度の高いものはファセットカットのルビーに磨かれますが、キズが目立つと予見されるものはカボションカットに仕上げられます。その中で稀に見られる半透明でシルク・インクルージョンの存在するものがスタールビーに仕上げられます。スターの原因となるシルクとは、ルチルの針状の結晶のこと。半球形の表面がレンズの働きをして、60度に交わっているルチルに光が当たると、カボションの上にスターが現れます。これをアステリズム効果と呼んでいます。
スタールビーの存在が認められたのは20世紀に入ってからで、インドの研磨師が最初にスタールビーを発見したといわれています。スターが現れるルビー自体がたいへん希少ですが、その中でも赤色が濃く鮮やかなものほど価値が高くなります。

 

8月2日のハッピーストーン

8月4日のハッピーストーン

関連記事

  1. 8月27日のハッピーストーン

    2021.08.27
  2. 8月20日のハッピーストーン

    2021.08.20
  3. 8月23日のハッピーストーン

    2021.08.23
  4. 8月28日のハッピーストーン

    2021.08.28
  5. 8月22日のハッピーストーン

    2021.08.22
  6. 8月1日のハッピーストーン

    2021.08.01
PAGE TOP