Loading

Back number & Recommend

12月29日のハッピーストーン

アンバー

12月29日生まれのあなたは鋭い直感力を持ち、先見の明で未来を開くパイオニアです。バランス感覚に秀で、誰に対しても思いやり深く接することができます。

ハッピーストーンは長寿のお守りアンバーと希望を叶えるタンザナイト。

 

第1誕生日石 アンバー

アンバー

石言葉:長寿・繁栄・包容
効果:生命力を高め健康な体を作り、幸運を引き寄せる力があるとされています。

琥珀色に輝く太古の樹脂
アンバー(琥珀)は、太古の樹木が分泌した樹脂が化石化したものです。熱すると香りを放ち、火をつけると燃える性質を持つアンバーの語源は、アラビア語で「香気を放つ物質」。数千年前のペンダントやボタンが世界各地で発見されています。
アンバーを使ったジュエリーは、鉱物の宝石とは異なり、温かみがあって軽いのが特徴です。昆虫や植物がインクルージョンとしてそのまま取り込まれたものは希少で人気があります。

 

第2誕生日石 タンザナイト

タンザナイト

石言葉:高貴・知性・誇り・冷静・希望・神秘
効果:気持ちを落ち着かせ、冷静な判断ができる力を与えてくれるといわれ、困難を解決に導いてくれます。

暮れなずむキリマンジャロの空に思いを馳せて
多色性という特徴を持つ青紫の美しい宝石がタンザナイト。バナジウムを含む青色のゾイサイトで、鉱物名をブルーゾイサイトといいます。
1967年に東アフリカのタンザニアで発見され、宝石商のティファニーが命名しました。「タンザニアの夕暮れ」という意味の造語であるタンザナイトは、そのロマンティックな響きと雄大なアフリカの空を思わせる神秘的なブルーの色合いで、世界中の愛好家を虜にしてきました。夕暮れから夜に移りゆく瞬間の空の色を捉えたようなブルーは、一粒の石の中にさまざまなグラデーションを宿し、時間を忘れて覗き込んでしまいそうな魅力に満ちています。タンザニアのキリマンジャロ山の麓にあるメレラニ鉱山でのみ算出される希少石です。
タンザナイトのブルーは光によってさまざまな表情を見せます。自然光の下では透明感に満ちた美しい群青色に、白熱灯の下では紫色、蛍光灯の下では青色へと変化します。

 

12月28日のハッピーストーン

12月30日のハッピーストーン

関連記事

  1. 12月20日のハッピーストーン

    2021.12.20
  2. 12月5日のハッピーストーン

    2021.12.05
  3. 12月24日のハッピーストーン

    2021.12.24
  4. 12月18日のハッピーストーン

    2021.12.18
  5. 12月13日のハッピーストーン

    2021.12.13
  6. 12月3日のハッピーストーン

    2021.12.03
PAGE TOP