Loading

Back number & Recommend

12月28日のハッピーストーン

オニキス

12月28日生まれのあなたは進歩的で頼りがいのある温かな心の持ち主です。生まれ持った強運と豊かな知性で、安定感のある人生を築きます。

ハッピーストーンは魔除効果のあるオニキスと誠実な愛に導くサファイア。

 

第1誕生日石 オニキス

オニキス

石言葉:魔除け・成功・幸福
効果:強力な魔除け効果で着ける人を守るとされ、人生をより良い方向に導くとされています。

艶やかな黒が身を守る神秘の宝石
吸い込まれそうな漆黒の宝石オニキスは縞状の玉髄の一種で、鉱物の組成は二酸化ケイ素、和名は黒瑪瑙です。古代ギリシャ語で「爪」を語源とするラテン語の「onyx」がオニキスの名前の由来です。
古くからキリスト教のロザリオの素材として用いられ、古代インドでは悪霊から身を守るお守りに使われたと伝えられています。嫉妬や妬みなど他人からのネガティブな邪気を跳ね返し、トラブルから身を守ってくれるといわれています。

 

第2誕生日石 サファイア

サファイア

石言葉:誠実・徳望・成功・慈愛
効果:深い愛を貫き、目標に向かって邁進するものを神秘の力で支えてくれます。

深いロイヤルブルーは誠実な愛のお守り
9月の誕生石サファイアには真実の愛を貫く力があるとされ、一途な愛のお守りとして人気があります。英国のウィリアム王子がキャサリン妃に贈った、ダイアナ妃の形見のサファイアリングのエピソードは有名で、世界中でサファイアの人気が高まるきっかけになりました。花嫁が身につけると幸せになれると言い伝えられる「サムシングフォー」のひとつに「サムシング・ブルー」があり、サファイアのブライダルジュエリーを選ぶ花嫁も多いようです。気品に満ちた青色は誠実で穏やかな愛をもたらすともいわれています。
サファイアの名前の由来はラテン語の「sapphirus(青色)」。美しい青色の印象が強いサファイアですが、実はブルーの他にもさまざまなカラーバリエーションがあります。サファイアの鉱物名はコランダムで、赤色のコランダムはルビー、青色のコランダムはサファイア、それ以外をファンシーカラーサファイアと呼んで区別しています。ファンシーカラーサファイアにはピンクやオレンジ、黄色、緑、紫などたくさんの色があります。
サファイアは持ち主の意思の力を支え、成功へと導くといわれています。夢や目標の達成を願うとき、お守りとして身につけたい宝石です。

12月27日のハッピーストーン

12月29日のハッピーストーン

関連記事

  1. 12月9日のハッピーストーン

    2021.12.09
  2. 12月19日のハッピーストーン

    2021.12.19
  3. 12月18日のハッピーストーン

    2021.12.18
  4. 12月6日のハッピーストーン

    2021.12.06
  5. 12月13日のハッピーストーン

    2021.12.13
  6. 12月17日のハッピーストーン

    2021.12.17
PAGE TOP